出演情報
SAKURAKO
SCHEDULE

NHK FM 青春アドベンチャー「悠久のアンダルス」出演

NHK FM青春アドベンチャー

「悠久のアンダルス」(全10回)

〜灼けつく太陽、花咲ける都の伝説、忘れえぬあの熱き瞳〜

 

​ニスリーン役にて出演致します。

【NHK FM】

2020年7月27日(月)~7月31日(金) 午後9時15分~午後9時30分(1-5回)
2020年8月3日(月)~8月7日(金) 午後9時15分~午後9時30分(6-10回)

【出演者】
朝夏まなと 伊礼彼方 相葉裕樹 咲妃みゆ
今井朋彦 遠山裕介 桜一花 横田栄司
瑞生桜子 梶原航 酒向芳 廣田高志
常住富大 大河原爽介 大西統眞 植原星空

【作】並木陽
【音楽】日高哲英
【スタッフ】
演出:藤井靖
技術:木本耕平 山田顕隆
音響効果:石川恭男

【あらすじ】
遠い昔。地中海の西の果てイベリア半島。イスラム教徒たちがアル=アンダルスと呼んだところ。幾つもの国々がモザイクのように入り乱れていた時代。ムルシア国の王族のラシーダ(朝夏まなと)は、武勇に優れた弟の国王アル=ディーブ(相葉裕樹)を支え、内政に手腕を振るっていた。敵対するバルセロナに新たな傭兵隊長“隻腕のダリオ”(伊礼彼方)が着任したことから、彼らの運命は大きく動き始める。それはムルシアに身を寄せラシーダを姉と慕う亡命者の姫君カトルンナダー(咲妃みゆ)にとっても人生を変える出来事を引き起こす……。豊かで寛容なアンダルスの風土に誇りを持ち、大切な存在を守ろうと懸命に生きる人々の姿を描く時代ロマン。

NHK FMシアター「とどけ、風の如く」出演

第48回創作ラジオドラマ大賞受賞

「とどけ、風の如く」

〜その日暮らしの瓦版売りの心に火がともる時、浪花の風が立ち騒ぐ〜

千代役にて出演いたします。

【NHK FM】

2020年6月27日 午後10時~午後10時50分(全1回)

【出演者】

上口耕平 辻本祐樹 川口竜也 彩吹真央
瑞生桜子 原田樹里 佐藤誓 野々村のん
鍛冶直人 丸山厚人 小多田直樹 桜咲彩花
名取幸政 馬渕真希 吉田舞香

【作】田窪泉

【音楽】菅野由弘

【スタッフ】

演出:藤井靖
技術:加村武
音響効果:石川恭男

【あらすじ】

天保の世、大坂。街角で瓦版を売る若い二人の男。佐吉(上口耕平)の軽快な売り口上に合わせ、相棒の紀之介(辻本祐樹)が三味線を弾く。得意ネタは心中もの。よく売れるが、お上に禁じられている。二人は通りがかりの大柄な武士を役人と勘違いして逃げ出す。それが元与力の学者・中斎(川口竜也)との出会いだった。佐吉は中斎に、その風貌から“弁慶”とあだ名をつける。ご法度の瓦版で日銭を稼いでは女郎屋に通い、家でも半端もの扱いされてきた佐吉は、中斎やその妻ゆう(彩吹真央)との出会いを通じて、貧困と飢えにあえぐ人々があふれる世の中の矛盾と否応なく向き合っていく。「第48回創作ラジオドラマ大賞」受賞脚本のオーディオドラマ化。

舞台「かもめ」公演中止・延期のお知らせ

2020 年 6 月 11 日(木)~14 日(日)ラゾーナ川崎プラザソルにて、

上演予定でした Art-Loving×かわさきシアターカンパニー合同公演「かもめ」ですが、

この度の新型コ ロナウイルス(COVID-19)感染急増に伴う『緊急事態宣言』発令により、

公演実施は 大変厳しい状況となり、やむを得ず公演を中止・延期となりました。

楽しみにされていた皆さまには申し訳ありません。

詳しくはオフィシャル発表をご確認ください。

コロナウイルス感染の拡大に伴う公演中止のご連絡

新型コロナウィルス感染症の情勢を踏まえ、
3月20日 - 4月5日の音楽劇「おばけリンゴ」東京・神奈川・埼玉公演
の開催の中止・延期が決定しました。

払い戻し等の今後の詳細等に関しては、
下記の舞台公式HPをご確認くださいませ。

音楽劇「おばけりんご」出演

音楽劇「おばけりんご」

作:谷川俊太郎 演出/振付:橋本昭博 音楽監督:鈴木光介

​主演 ワルター役で出演いたします。

日程:3/20(金) - 4/5 (日)

※東京、神奈川、埼玉  3都市ツアー公演 

舞台「かもめ」出演

ロシアを代表する劇作家アントン・チェーホフの名作「かもめ」に
メインキャストであるニーナ役で出演します。

日程:2020年6月11日(木)~14日(日)
場所:ラゾーナ川崎プラザソル

詳細は追ってお知らせします。

1 / 4

Please reload

SAKURAKO MIZUKI OFFICIAL WEB SITE

© 2017 Sakurako Mizuki Official Site